年末年始② 食いだおれ[下関篇]ふぐ!ふぐ!ふぐ!ひたすらフグ尽くし。夜は、教科書に載ってる歴史的舞台!!!

ふぐを目指して下関〜〜〜〜。

九州旅行に行くなら下関のふぐは外せないね。

ふぐにめっぽう目がない夫

下関は、”唐戸市場”の近く宿泊で全力スタンバイ!

下関はザビエルが上陸していたそうです。
ザビエルの顔が知ってるのとなんか違う……

下関で夫が見つけてきたのは、築地のような「唐戸市場」。
唐戸市場の楽しみ方はこちら↓

参考 「フク」や「鯨」は当たり前!唐戸市場の「活きいき馬関街」で超新鮮魚介を味わい尽くす!旅ぐるたび

市場で買ったお寿司をフードコート式に寄せ集めて食事ができるんだって!わくわく。

さっそく午前中から行ってみることに!

すっっごいふぐ推し!

というか「ふく食解禁」130周年だったそうで。
鈴木福くんのPR動画がヤバイ・・・・。
(下関駅を降りたらすぐコレが流れてたw)

ふーくふく、ぱくぱく、天国の味〜♪
ふーくふく、ぱくぱく、幸福の味〜♪

大晦日の準備か、活気ある場内。
ただ……

……ん、お寿司を食べるイベントはやってないのかな?

確かにお寿司というより、
普通のお魚がズラリ。

クジラとかも!

そしてフグ!!

トラフグみっちり〜〜〜〜!なやつ!
さばきたてが3000円!!!

・・・だけど確かにイベントやってない〜。

年末仕様でどうやら寿司イベントはやってなかったみたいです。残念。

場内を見渡すと「回転寿司」が!

場内を見渡してみると、なにやら行列が集まってる一角が。

「からと市場寿司」という回転寿司が。どうやら人気店の様子!

最初、行列の最後に加わったら別の食堂の列に並んでしまってたようですがw、途中で気づいて「からと市場寿司」の入り口を見に行ってみると……

11時の開店前に、
すでに“2時間待ち”宣告!!!!

ちなみにこっちのお店は、行列ではなくウェイティングリストに名前を書いておくスタイルで、この時点ですでに5枚目のいちばん最後!!!

変わり種メニューの「ふくの河久」へ

さすがに2時間待ってるのは厳しいので、行きがけに見かけたお店へ。
こちらも、朝10時台からけっこう並んでて人気そうなお店!

食べログで見てみたら、ふぐのお店で、
わりと変わり種のメニューにチャレンジしてるそう。

とらふく刺身御膳+ふくふく満足セットでいろいろ網羅できそうだね。

ということで注文したのは……、

とらふく刺身御膳と、

ふくふく満足セット

↓あと個別でとらふく白子湯引きも。

とらふぐお刺身美味しい〜〜〜〜〜!!

舌が肥えてる夫は、
お刺身・お刺身丼がいちばん美味しかったとのことですが、揚げ物LOVEな私にとってはフライ&唐揚げも美味しくて満足〜〜!!

まあでも夜にとっておきの「ふぐコース」本番が控えてるので、まずはまあ肩ならしという感じですね。

「からと市場回転寿司」にカムバック

お腹をいったん満たしてから、回転寿司のほうに戻ってみると……

受付終了ーーー!???

この時点まだ12時!
リストはまだ3枚目!

このタイミングで来た人は「まだ12時なのに受付終了って!」とわけも分からず戸惑いながら去っていきました。

さらに待つこと1時間ちょい……。
近くの休憩所で待って、2時間後と言われてた13時過ぎぐらいに行ってみる。
少し待ってたら呼ばれたのですが……

・・・・・・って、さらに、
店の中でまた待つ!!!!笑

待ったけど……夜に向けて大人のセーブ!

ということで、行列で立ちっぱなしではないものの2時間半の待ち時間

 

……というのに囚われてしまうのは負けだよ。

確かに。夜に本格コースが待ってるのでここでお腹いっぱいになるわけにはいかない(というかそもそもすでにお腹っぱいですし……)
ということで厳選した3品だけを注文することに。

まずとらふぐ!

のどくろ!

鯨のさえずり!

ビールとこの3品だけオーダー!!!

ふぐが美味しいのはもちろん、

生まれてはじめて「のどくろ」を美味しいって思ったーーー!!!(今までは良さがよくわかってなかったです)

やはり市場だけに美味しい!
鯨も美味しかったです!!!

歴史の舞台「春帆楼」
日清戦争の下関講和条約!

日清戦争の下関講和条約が結ばれた場所だよ。

いきなり歴史的な場所キターーーーーーーーーー!!!

伊藤博文の胸像も。
右の人は当時の外務大臣だそうな。

そして、中は入れなかったけど記念館。

歴史って教科書の中だけの話じゃなくて、実話だったんだ……

というのを一気に身近に実感します。。

めくるめく”ふく体験”で、人生で最至福!!!!

待ちに待ったスペシャルコース!
こちらがお献立です。

まずは先付と前菜
ひとつひとつがまず美味しい!

そ・し・て!!!

きたよーーーーーーーーーーーーー!!!!とらふぐテッサ!!!

細い小ねぎをくるくるテッサで巻いて食べるの、
ほんともう最高すぎる!!!!!!!

う、うまい・・・・!!!

思わず漏れる感嘆のため息。
というかこの量、4人前じゃなくて、2人で食べていいんだよ!!!!

こんな幸せあるかい!!

 

そして唐揚げ!

ふくの唐揚げに出会って、
私、ふくの美味しさに目覚めたんですうー

もう「ふくの唐揚げ」世界選手権の優勝!!!
サクサクでめっちゃ美味しい!美味の凝縮がやばい!

というあたりで、

そろそろアレいっとこうか・・・

ヒレ酒ですね!!!!!
しかもトラフグ!!

蓋を開けて飲み始める直後よりもあとからジワジワと香ばしいフグの味わいが漂ってくる!!これはスゴイ!!!

そしていよいよチリ鍋ですが、
さすが高級料亭。お鍋は脇のテーブルにセッティングされていてお雑煮みたいな感じで美しく盛り付けられて出てきます。

お餅も入ってて、まさにお雑煮みたい。
そして、もう言うまでもないですよね、そう、

めちゃめちゃ美味しいです!!!

そして、ふく白子蒸し!!!

ふわふわ〜〜〜〜〜〜

そしてトロットロです!
白子好きにはたまらん。ちなみに白子酒というお酒もあって(2000円ぐらいする!)ちょっと気になったけど「好みがありますねえ」とベテラン仲居さん談。しかもかなり鮮度が高い白子じゃないとできないらしく断念。

お鍋の締めはやっぱりお雑炊!
おダシをたっぷり吸って美味しい〜〜。そして美しい!

ドロっとしてなくてサラサラなので、
お腹にたまらず苦しくならない!驚

そしてスイーツで締めです。
はああ、、、、至福!!

お次は……は、博多本場の水炊きが激ヤバ♡過ぎたァァァ!

【NEXT】
年末年始③ 食いだおれ[門司港・博多篇]逃げ恥で有名な”瓦そば”で年越しそば→博多の水炊き、今まで食べてたレベルと全然違う!!!!

2019年末年始の旅記事:一覧はこちら>

FavoriteLoadingお気に入り保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください