【GW旅紀行⑨】バリ島-Day4-<ウブド>バリ島アート鑑賞・お土産探索・夜はレゴンダンス(バリ舞踊)、ついに観光ラストスパート❗❗

9日目 バリ滞在day4

インドネシア旅も残すところ2日。

今日はお土産DAY!食器や雑貨を見たい〜

夜はバリ舞踊のレゴンダンス見に行こう。

最終日はほぼ帰るだけなので、観光としてはラストスパートです。

まずは遅め朝ごはん。
インドネシア料理もまあまあ主要なものは食べ尽くした感もあり、趣向を変えてフランス系クレープ屋さんをチョイス。看板おしゃれ♡

f:id:gdgd_ebisu:20170507102946j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170507103009j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170507103031j:image

一気に青山あたりの空気が漂いますw

個人的には、お家の近所にある蕎麦ガレットの方が好みですが、まあ普通にこれはこれで美味しくいただきました◎。バリ島の地で、西欧スタイルヴァカンス風に触れると、なんだか”いかにも”な感じ。笑

この映画のイメージによる影響でしょうか…👇

f:id:gdgd_ebisu:20171029192458p:plain
(個人的には、序盤イタリア”食べて”部分のパートが好き😋 💕)


食べて、祈って、恋をして (字幕版)をAmazonビデオ-プライム・ビデオで

 

ローカル美術館でアート鑑賞。

西欧スタイル始まりのこの日は、
のんびりアートな一日に。
午前中はローカルの美術館へ。

f:id:gdgd_ebisu:20170507103233j:image

(今、調べましたが→)ARMA美術館は、AGUNG RAI夫妻が収集した美術作品がそろっていて、バリ出身アーティスト・在住の海外アーティストによるレベルの高い作品がそろってるんだそう。

日頃はアート方面そんなに興味がないのですが、
旅先でこうしたローカルアートに触れるプランを入れるのが夫のスタイルだそう。

美術館の所蔵作品は別のブログ記事とかで中身をご参考いただくとして・・(写真はてっきりNGとばかり)

ラーマヤナ伝説が描かれてる作品、
バリ島の自然を描いたものや、
ポップアートぽいものまで多種多様。

その中でも(上記bali.navi.comのサイトに掲載されてた)この作品。

チャロナラン(1930年)

チャロナラン(1930年)

10歳の頃、私カナダに住んでたことがあって。
1年間住んでた(今でいうairbnb的なやつ?)現地のお家にこんな感じのアートが何枚かあったような記憶が。もしかしたらカナダ人の家主が、バリ島アートが好きだったのかも。ちょっとそんな思い出が蘇ったりしました。

自分の部屋にあった「焚き火を囲んだ」絵、夜中眠れないときによく見てたなあ・・・。

なんだか懐かしさを感じる・・

ちなみにこちらの絵は「バリ文化の継承に人生を捧げたドイツ人ウォルターシュピース」という人の作品で、この美術館のイチオシだったようです。

Trip Advisorとかでほかにも作品写真見れたりします↓
👉2017年 アグン・ライ美術館 (ARMA)へ行く前に!見どころをチェック – トリップアドバイザー

 

 

庭園もバリ島文化てんこ盛り。
AGUNG RAI夫妻は、いろいろな伝統芸術を体感できるテーマパークのような美術館を目指したとのことで。

f:id:gdgd_ebisu:20170507103254j:image

門をくぐると、夜にバリ舞踊レゴンダンスが開催される広場があったり。

f:id:gdgd_ebisu:20170507103419j:image

演奏に使うガムランの楽器なども👇

f:id:gdgd_ebisu:20170507103435j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170507103522j:image

宮廷でガムラン演奏を見たときは、演奏しているから遠くから眺める感じだったけど、ここでは楽器そのものを間近でまじまじ見れて面白い。装飾の飾り細工がすごく凝っててカッコいい!

そしてアートを展示販売しているスペースも。

f:id:gdgd_ebisu:20170507103807j:image

ちょっとこんな感じのアートが家にあったら素敵かしら・・・

と見てみたら、

小さいサイズので・・・
お値段、5万円!!

・・・まあそりゃ画家の魂がこめられてるものですもんね。

f:id:gdgd_ebisu:20170507103851j:image大きいサイズのものは45万円ぐらいでした。

f:id:gdgd_ebisu:20170507103858j:image

こういう環境で絵を描いて、
それが売れて生活ができるとか最高だなー。

[say img="https://gdgd-ebisu.net/wp-content/uploads/2018/03/hiro_sweat.png"]・・・・・・・。

(まあ実際は”売れる”のがめっちゃ大変なわけですけど)

お土産探索とレゴンダンス

午後は、N先輩に教えてもらったお土産ストリートへ。王宮近くの”サッカー場”の脇のストリートが品質良くて気が利いたお店が多いとのこと。

f:id:gdgd_ebisu:20170507103946j:image

(サッカー場……!?
か、、かわいい…!笑)

そしてお土産探索!

👇ちなみに最終的に買ったものはこちら♡(帰国してバリバリ使ってます!バリだけに!) f:id:gdgd_ebisu:20171212160352j:image

f:id:gdgd_ebisu:20171212160901j:image

(ちなみにわが家のお土産ショッピングはほぼ自宅用w)

ホントはもっといっぱい、
めっこり食器を見たいーー😍
とけっこう楽しみにしていたのですが。

・レゴンダンスの予約
・無料送迎バスの予約(というか確認)
・目星をつけてた夜ごはんの店の場所チェック
(地図の位置がアテにならないため)

・・・等をやってたら意外と時間がなくなってきて。

(食器とか)夫の興味がないパートは
所要時間短めーーーー!!

そんなことはない。早く早く!急いで!

・・あう、、
も、もうちょっと!!!!
あの店も寄りたい!!!

といった感じでてんやわんやでした。笑

しかしホント・・あまりに暑くて・・・・
一度ヴィラに戻りシャワーを浴びて、夜ごはん。

そして夜ごはんは予約が取れないという激コミの人気店。でもレビューを見ると18:30前に行くと入れると書いてあったので、予約なしで行ってみることに。 f:id:gdgd_ebisu:20171029073303j:image

_人人人人人人人人人人人人人_
> 入れた!! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

若干ドキドキしたけどちゃんと入れた。
ほんと良き時代ーーー。

f:id:gdgd_ebisu:20170507104445j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170507104452j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170507104600j:image

むっちゃ美味しかった!!!
😍😍😍😍😍😍😍😍

もはや写真の料理が、メニューとしては何なのかまるで覚えてないけど、
とにかくとっても美味でした!!

(ちなみにこちらはラオス料理のお店でした!)

そして、無料送迎という名のぎゅーぎゅー乗り合いでレゴンダンスの会場へ。6人乗りぐらいのクルマに9人スシ詰め状態。いちばんカラダの大きい欧米青年が、最後列の狭いシートに3人並びで座る羽目になってたのがとても気の毒でした・・。容赦ねえな・・。苦笑

そしてパイプ椅子が並んだ会場で席を取り、にわかコーラ販売員の攻勢をかわせず飲み物を買ったり、トイレに行ったりしながら待機。

_人人人人人人人人人人人人人_
> 始まった!! <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

f:id:gdgd_ebisu:20170507112538j:image f:id:gdgd_ebisu:20170507112513j:image

奥の階段と手前の舞台を挟むように、左右にガムラン奏団。演奏は王宮で聴いたスローでまったりしたバージョンではなく、舞踊バージョン?

そして踊り子たちの登場!

f:id:gdgd_ebisu:20170507112806j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170507112821j:image

華やか!動きも独特でエキゾチック。
レゴンダンスの内容や構成は、ほぼこのブログの通りでした。

👉 ウブドでのレゴンダンス鑑賞

こういうのも参考になって良いですな〜。
現地でもパンフレット配ってましたが、確か英語だったので。

そしてメンズの舞踊。

f:id:gdgd_ebisu:20170507112910j:image

次が、楽器を奏でながら踊るダンス!

f:id:gdgd_ebisu:20170507112939j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170507113000j:image

_人人人人人人人人人_
> くわッ! <
 ̄Y^Y^Y^^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄

効果音が聞こえてきそうなほど
めっちゃ眼力!

人の目って こんなに見開けるものかってほど。
すごい迫力です・・・・。

そしてスターポジション。
いちばんかわいい女子が選ばれるという「チョンドン」登場。

f:id:gdgd_ebisu:20170507113017j:image

f:id:gdgd_ebisu:20170507113056j:image

先程のブログによると・・・・

バリダンスの特徴は、目を大きく開き、激しく動かすことで表情や感情を表すことと、小刻みに動かされる指先です。子供の頃から、ずっと練習しているからあれだけ指が動くそう。

👇 小さくて見づらいけど指の動き!

f:id:gdgd_ebisu:20171212191234g:plain

角度も動きも不思議ですごい。
ついずっと指ばっかり目で追っちゃいます。笑

そして次が「蜂の舞」というペアダンス。

f:id:gdgd_ebisu:20170507113122j:image f:id:gdgd_ebisu:20170507113148j:image

途中で男性が登場して、ブンブン(?)絡みます。

f:id:gdgd_ebisu:20170507113210j:image f:id:gdgd_ebisu:20170507113220j:image

ちなみに会場でいちばん前の特等席に、なにやらとっても巨匠感のある巨体のおじいさん(VIP待遇)がいて、ずーーっとオフィシャル的に録画をしてたので気になってたのですが。このダンスを見たら帰っていきました。。。女性ダンサーのお師匠様だったのかしら。それか親戚筋(祖父)とか。

謎・・・。

最後にバロン。

f:id:gdgd_ebisu:20170507113234j:image f:id:gdgd_ebisu:20170507113256j:image

日本人の感覚でいうと、
なまはげと獅子舞を足して2で割った感じ

バロンの動きはもはや獅子舞。

f:id:gdgd_ebisu:20171212192318g:plain

前足ステップと最後のおすわりがなんとも可愛い😍

というわけで、インドネシア・バリ島紀行も残すところ最終日!!!

って、
しれっと更新したけど、
前回からまた1ヶ月半経ってるからな!

・・・次は年明けでしょうか・・。
なんとか次のGW旅行前には完結したいものです。😩

続く!(と信じたい)

 

ついにようやく最終日!!
美味しいほうのバビグリンに挑戦してきました😆

(続きはこちら👇)
【GW旅紀行⑩】最終日 バリ島-Day5-<ウブド>(バビグリンとココナッツとチキン)そして旅の振り返りなど。

FavoriteLoadingお気に入り保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください