一年の計は、やっぱり元旦でしょ!🎍(1年後か四半期に振り返ってニヤニヤするための野望メモ)

元日。

それは一年のうちで一番「やりたいこと」がドバドバ溢れてくる日です。

そんな1年で最も意識高いこの日に、抱負や野望を記して残しておくのは、きっとあとから節目や年末で振り返ってみてニヤニヤするのに捗るなと思いまして。

Googleカレンダーを眺めてまとめた2017年の振り返りと、やりたいことが多くて散らかり気味な2018年の抱負を整理してみました!

1年後か四半期ごとに見返してみるのが楽しみですね!

2017年の振り返り

月ごとにトピックス的な出来事を箇条書きで。

1月
・仕事的にちょっと暗黒期。
・空回り系の消耗戦が多かった印象
・ただ夫からの仕事は楽しかった◎(撮影ハードだったけどw

2月
・仕事まだまだ低空飛行。模索にあがく。
・プライベートはGW旅に向けてエステ通いを開始(ハイパーナイフ施術)。

3月
・会社が10周年。
・夫の会社のPR動画制作。
(弟に絵を両手書きしてもらい撮影とインタビューなど)
・エステの日にそのままヨガ通いを習慣化。
・少し走り始める。スロージョギング。

4月
・GW目前、走ったりヨガしたりと悪あがき。
・ハイパーナイフは多少代謝がよくなったぐらいかな?

・効果はいまひとつ(脂肪が強敵すぎたんですねきっと😭
・沖縄はいむるぶしホテル宿泊が当選!2年連続)

5月
・インドネシア旅行!めっちゃ楽しかった。
・帰国後、野菜中心食生活を試みる。
・自炊記録をLINEブログ→instagramにシフト
・ただ仕事方面が不調。面談してもらったり。
・仕事の仕方について考え始めるなど。

6月
・父が亡くなる。
・家族親戚集まり悔いのない見送り。
・でも今のメイン仕事の起点は、ここで種まき&芽が出る🌱
・単発案件数打ち型を脱して運用型案件にシフト。

7月
・沖縄(与那国)へ旅行。
・自分ルールアプリ使い始める。
・仕事もバタバタながら地固め。

8月
・稼働ヒートアップ。
・40歳まであと600日。
・日々カウントダウンinstagramを開始。

9月
・ビールグランプリ巡り開始。
・インスタ案件4ヶ月プロジェクト開始。

10月
・鯨祭レセプション参加。
・本格的に働き方をシフト。

11月
・アフターパーティ参加。
・英語オンラインサロンに入ってみる。
・京都造形芸術大の説明会に行く。
・自分プロジェクトのポイント貯まってレザーバッグ購入。

12月
・シードルの会参加。
・iPad Pro購入!
・4ヶ月プロジェクトが最高の結果で完了!

自分メモ的なものもいくつかありますが、
通してみると、なかなかパンチのある1年でした。

✴︎仕事面

前半はけっこう暗黒期だったんですね。。
忘れてました。たまに振り返るのも大事かも。

仕事面では6月がかなり転機だったようです。今メインでやってる案件がすべてここから芽吹いた感じ。ちょっとしんどい時期だったけど、若い頃のがむしゃらが良い縁をもたらしタイミングを掴むのもドンピシャで仕事的に一気に流れが変わった時期。

✴︎プライベート面

2017年は旅と食が充実してたの一言ですね。

あとは「40歳までの600日カウントダウン」のinstagramを始めて毎日アウトプットすることで1日1日に意識を向けて濃くしようという試み。まだいろいろ散らかしてる感じで、自分のしっくりする「型」は見つけられていないのですが、アウトプットの場があるとネタ的にチャレンジしてみたりそれを継続する装置として良いかなと。

仕事でinstagramプロジェクトがあったこともあり、プライベートでもけっこうテーマごとにいくつか並行で投稿して2017年はインスタづいてた感じでした。

2018年でやりたいこと

✴︎プライベート面

①インプットとアウトプットの循環を強化
・英語の勉強を強化(オンラインやりたい)
・京都造形芸術大のネット受講
・iPad Proを手に入れたし絵を描く量を増やす
・ブログの更新頻度を増やす
600daysのインスタかブログを軸にしてアウトプットを毎日続けることで自分を濃縮したいと思っています。本当は集中と選択をしていった方が良いのかもしれないですが、教養のインプット高めて40までのあと452日間は、まだまだもう少し手当たり次第楽しんじゃうのもいいかなと。絵なりブログなり出力量とスピードを上げて、その分インプットと体験を増やす!!(主にプライベート面)

健康強化

食生活と体幹。

40までにもう少しヘルシーボディに!(切実)

具体的にはまたGW旅行に向けて、また走ったりヨガしたりストレッチしたり身体を整える。去年はいろいろお金かけたけど今年はなんとなく自己流でマイペースに励もうと思っています。年末に読んだスキージャンプ葛西紀明の「40歳を過ぎて最高の成果を出せる疲れない体と折れない心のつくり方」でばっちりスイッチ入ったので、GWまではストレッチと、とにかく汗をかきます!(サウナスーツも買いました)

✴︎仕事面

①自分の価値役割と、仮説検証型
今の会社は若者が中心。役員勢ですら1コ上の社長以外自分より全員年下というなかで。Web業界歴年数という意味で老兵の自分が貢献できる形をずっと模索してもがいてた2017年。なんとなく方向が見えてきたので2018年は、選択と集中で自分軸を固めていきたいと思います。

働く軸足をまわりとずらすことで仮説検証に力を入れて、デジマ的な映像戦略をインハウスぐらいの近距離で試行錯誤できる案件に集中。その運用ノウハウを社内向けにテンプレ化していくのが課題です。ちなみに目標は営業部の残業を減らすこと!(2018は時短時短おばちゃんになります!笑)

②出張や海外など
あとは個人的な楽しみ(ニンジン🥕)の目標として。Web業界から映像制作に転職したとき、撮影でいろいろな場所に行けるんじゃないかという淡い夢があったのですが。笑

もうすぐ2年ですが自分だけ一度も出張なし!今まで、営業ポジションゆえ出張の撮影現場まわしの不安から無意識に避けてた気も…。今年は(予算ないとなかなか難しいけど)現場まわしではない形で、出張撮影のある案件をゲットしていきたいと思ってます。まずは目の前に1つ2つある案件を形にガッツで実現したいと思ってる次第です!😎 英語も!

こうなりたいという理想形

アウトプットを増やしたいという目標にもつながるのですが、
オピニオン的な発信をしていきたいと思ってます。

意見を発信がしたい…願望というよりオピニオン型思考にシフトしたい
今まで広告受託案件の職業病なのか、もともとの自信のなさのせいかわからないけどとにかく断言するのが苦手で。反論されたら面倒くさいし、揉めたらまーまーと言いまわしをこねくりまわして耳ざわり良くして落としどころ探す、というのがもはや癖になってて。

仕事ならそれでいい場合もありますが、最近はプライベートで初対面で人と会うのが広がってきたり、夫との会話とかもしかりで場当たり的な無意味な会話ばかりだと今後の人生すっごいつまらないなと。

教養インプットを増やして(夫も歴史や世界遺産が好きなので)私はこう思うけどあなたはどう思う?という会話が増えたほうが楽しいと思うのです。

それに仕事でも。

最近は、予算厳しいのに結果の数字数字と厳しい時代。
さらに映像も含めてアプリ機能が充実してて”プロ”じゃなくても、そこそこ作れちゃう時代。

“デジタル動画制作のプロ”であるために必要なのは「きちんと仮説を立てる」ことと「自信を持って持論をもつこと」だとつねづね思ってるので。(仕事だと経験値も増えたので、絶対これがいいです!って自信持って言えるのですが。そしてまだ自信持ててない部分は、検証と仮説の精度を上げて追いつく!)

とにかくプライベートがまだまだなので、
今年はオピニオン思考をテーマにしていきたいと思ってます。

三ヶ月後、一年後見たとき、
どう変化してるんですかねーー?🤔
ある意味楽しみです。笑

*なんとか今日アップしておきたかったのでお絵かきは省略!

FavoriteLoadingお気に入り保存

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください